【Oddworld: Abe’s Origins】これからプレオーダーする人向けに予約方法を分かりやすく紹介するよ

先日、Kickstarterプロジェクトにめでたく成功した「Oddworld: Abe’s Origins」。数日で目標額をクリアするなどの盛り上がりを見せていたが、見逃してしまった人も多いんじゃなかろうか。

だが今ならまだ、見逃してしまった人向けにプレオーダーを受付中だ。ここでは注文するまでの道のりを、ザッと紹介したい。


クリックしてもらえると励みになります!↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

Oddworld: Abe’s Originsとは?

「Oddworld: Abe’s Origins」は、歴代のOddworldシリーズを集めた作品だ。Oddworldは日本だと、「エイブ・ア・ゴーゴー」シリーズとして発売されていた。

Kickstarterのページがこちら↓

ちなみにChromeの機能で日本語訳にすると……↓

阿部の起源とは、一体誰の秘密を紐解く気なんだろうか。ほかにも爆笑必至の迷翻訳が多いので、ぜひ一度チェックしてみてほしい。

「Abe’s Origins」の中身は、おもに以下の2つ。それぞれ詳しく見ていく↓

1.The Book(Abe’s Originsのハードカバー設定資料集)

こちらは、歴代のOddworldシリーズの資料やイラストを集めた設定資料集だ。ハードカバー&フルカラーの豪華仕様だ。

表面はこうなる予定↓

見るからに豪華そうな設定資料集だ。ふつうに本屋で売っているものより質がいいんじゃなかろうか。

なかみはこんな感じ↓

Abeの設定画や、ラフ画も収録予定。フルカラーなのが嬉しい。

その他諸々の仕様はこうなっている↓

・ケース付きハードカバー

・サイズ(280mm x 215mm)

・240ページ(ストレッチゴールによりページ増)

・Litho print(光沢紙仕様?)

・160gsmのアートペーパー(ストレッチゴールにより解禁)

目標額を大きく上回る金額が集まったため、予定よりも豪華な仕様に仕上がるという。Abeファンの底力は恐ろしい。

2.The Book & The Game(設定資料集&ゲームコレクション)

もう1つは、設定資料集とゲームのセットだ。ゲームコレクションも含めるとこんな感じになる↓

ゲームコレクションに含まれる作品はこちら↓

・Oddworld:Abe’s Oddysee(エイブ・ア・ゴーゴー)

・Oddworld:Abe’s Exoddus(エイブ’99)

・Oddworld:Munch’s Oddysee

・Oddworld:Stranger’s Wrath

上の2つは日本でも発売されたタイトルだが、下の2つは日本未発売のタイトル。私も当時プレイできずに残念な思いをしたので、これはかなり楽しみだ。

エイブ’99も今ではレア化していて、そう簡単には手に入らない。英語仕様ではあるが、プレイしてみたい人はAbe’s Exoddusを買うのもいいと思う。

ちなみに上で紹介しているタイトルは、どれもSteamなどのダウンロードサイトからも買える。コレクションの発売が待てないという人は、先にダウンロード版を買ってプレイするのもありだ。

とくに「Oddworld:Abe’s Oddysee」は、期間限定で無料ダウンロードキャンペーンが何回か開催された過去がある。タダでエイブ・ア・ゴーゴーがプレイできるチャンスなので、Steamのニュースをマメにチェックしたい。

ほかにもオプションあり

さらにオプションで、ブックマークセットの追加も↓

価格は8€(1043.1円)。気になる人は一緒にゲットしてもいい。

ちなみにKickstarterで支援した人は、人気投票で1位になったブックマークをもらえるという。

ブックマークの詳しい紹介はこちらから↓

Kickstarterで支援し忘れた人も、予約ができる。詳しい注文方法は、以下をチェックしてほしい↓

1.Crowdoxの予約サイトにアクセス

まずは、Crowdoxの予約サイトにアクセスする。キックスターターのアップデートページにリンクが貼られているので、そちらから飛ぶのが確実だろうか↓

全部英語なので分かりにくいが、「link where they can~」の文章につづくリンクが注文サイトへのアドレスだ。なぜかリンクが切れているので、アドレスバーにコピペしよう。

念のため、こちらにもプレオーダーのリンクを貼っておく↓

Abe’s Originプレオーダー

2.好きな商品を注文

サイトへ飛んだら、どちらか好きな方をプレオーダー↓

今のところ、

・設定資料集のみ(30€=約3909.8円)

・設定資料集+ゲームコレクション(60€=7819.6円)

のみ予約できる。

「もうゲームは全部持ってるよ!」という人は、設定資料集のみでもいいんじゃなかろうか。私は全部やりたいので、ゲームコレクション付きを注文した。

以下からは、ゲームコレクション付きを注文したときの流れを紹介していく。

3.内容をザッと確認

まずは、ゲームコレクションに含まれる内容を確認できる↓

こちらは、Kickstarter版の注文内容だ。無料のブックマークがついてくるのが、プレオーダー版との違いだ。

プレオーダー版の内容をまとめるとこんな感じ↓

・Oddworld: Abe’s Origins The Book + Game Collection

・Oddworld: Abe’s Oddyseeのデジタル版

・Oddworld: Abe’s Exoddusのデジタル版

・Oddworld: Munch’s Oddyseeのデジタル版

・Oddworld: Stranger’s Wrathのデジタル版

・Oddworld: Abe’s Oddyseeのオリジナル・サウンドトラック

・Oddworld: Abe’s Originのデジタル版ハンドブック

・Oddworld: Abe’s Originsのデジタル版アートカード×4

ただ、Kickstarterのパッケージとプレオーダー版のパッケージだとビミョウに差があるので注意したい。

4.デジタルダウンロードのプラットフォームを選ぶ

まずはダウンロード版のプラットフォームを選ぶ。プラットフォームの種類は以下の2つ↓

・Steam版

・GOG版

内容はどちらも同じなので、好みで選ぶといい。私はSteam版にした。

どちらにするかは、作品ごとに選べる↓

 

すでにSteam版を持っている人は、GOG版を選んでもいい。

5.国、送料の注意などを確認

プラットフォームを選び終わったら、オプションのボタンから下へ↓

クリックすると、さらに自分の情報を求められる。けっこう大事なことも書かれているので、忘れずチェックしよう。

国は「Japan」でOK↓

こちらには、送料の注意が書かれている↓

「商品代金に加えて、送料もかかるから注意してね!」という内容だ。よければ、「YES」と記入すればOK。

最後の方には、「最新のお知らせをメールで受取る?」という項目も↓

興味がないなら、こちらは「No」でいいんじゃなかろうか。

選び終わったらその下にある「Save Continue&Extoras」ボタンをクリック。次に進もう。

6.追加注文をチョイス

さらに追加で、ブックマークセットの注文などができる↓

 

ブックマークセットは必須じゃないので、不要なら選ばくてもいい。ブックマークも単体で買えるようになると嬉しいお客も多いと思うのだが。

ブックマーク以外に、追加の設定資料集やゲームコレクションも買える↓

こちらは保存用も確保したい人向けだろうか。私にはそこまでの余裕がなかった。

さいごに合計金額を確認↓

値段がユーロ表記なので、そこだけ注意しておきたい。

もしよければ、「Continue to shipping」をクリック。余計な金額が追加されていないかチェックを忘れずに。

7.住所・氏名を入力

次は、住所・氏名を入力していく↓

英語表記なので、ちょっとややこしい。私はネットの情報を頼りに入力した。

まとめると、こんな感じで記入すればOK↓

・FULL NAME…氏名

・ADDRESS(Line 1)…番地

・ADDRESS(Line 2)…建物名

・LOCALITY OR CITY…市区町村

・ PROVINCE OR STATE…都道府県

・POSTAL CODE…郵便番号

・PHONE NUMBER…電話番号(日本の場合は+81を先頭に付ければOK)

・COUNTRY…JapanでOK

よければ、「Save Address&Continue to Confirm」をクリックして次へ↓

次のページでは、住所の確認ができた↓

もし住所の記入に問題があったときは、サジェストで「こっちの方が正しいじゃない?」というのを知らせてくれる。万が一のことを考えると「Use Suggested Address」を選んだ方が安心そうだ。私はサジェストの方を選んでおいた。

8.注文内容のチェック&支払い方法の選択

次のページでは、注文内容がチェックできる↓

デジタルダウンロード版のプラットフォームや、注文のし忘れがないか最後にしっかりチェックしておきたい。

さらに住所のチェックと、支払い方法を選択↓

支払い方法は、

・クレジットカード

・PayPal

の2種類。PayPalアカウントがある人は、PayPal経由でクレジットカード支払いをしてもいい。サイト上でクレジットカード番号を入力しないで済む。

もしよければ、最後の「Complete Survey~」をクリック。これでめでたく注文完了だ。

クリック後、この画面になればOK↓

もう一度、ザッと注文内容をチェックしておきたい。

注文を間違えたときは?

もし「間違えた!」というときは、「Open Your Survey」のリンクからやり直せる↓

なんか怖そうな警告画面になるが、気にせず右側の「I understaned~」をクリックすればOK↓

クリックすれば、プラットフォームの選択からやり直せる。もし間違えても安心だ。

注文メールも取っておこう

注文が済むと、登録したアドレス宛てにメールが届く↓

もしあとから注文内容のチェックや修正をしたいときは、メール内の「Click Your Survey」から注文画面に飛べる↓

メールには注文内容や注文のやり直しに関する大事な情報が書かれているので、捨てないように注意したい。

英語の表記なので疲れてしまうが、これで注文できる。予約はいつ締め切りになるか分からないので、ほしい人は早めの注文をおすすめしたい。

実物が手元に届くのは、2019年4月の予定だ。今から楽しみでしょうがない。


クリックしてもらえると励みになります!↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ