【メギド72攻略】イベントクエスト「ソロモンと秘密のアジト」Exステージ、「試練・神を超える鳥頭」全員生存クリアの方法

メギドの日に合わせたイベント「ソロモンと秘密のアジト」を攻略中。エクストラステージ「神を超える鳥頭」全員生存クリアのコツを紹介したい。

適正レベルが70だけあって、とにかく強い。高レベルのメギドがいないソロモンは、苦戦必至だ。


クリックしてもらえると励みになります!↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

敵のPT編成

敵のPT編成がこちら↓

シャックスにお供のピヨ祭り達が。見た目はカワイイが、かなり強い。

シャックス↓

奥義が脅威。受ければ死ぬので、絶対に避けたい。

ピヨピヨ↓

回復スキル持ちの厄介な存在。なるべくスキルは使わせたくない。

ピヨキング↓

覚醒スキル「親分の号令」で攻撃を全体化してくる。これをやられたら、まず終わりと思っていい。

対シャックスPT編成

エクストラステージの対シャックスPTがこちら↓

左から、

・マルコシアス→攻撃役

・シャックス→壁&攻撃役

・アムドゥスキアス→バリア役

・ブエル→チャージ役

・バルバトス→回復役

の順。後列キャラをかき集めたらこうなった。

アムドゥスキアスの覚醒スキルで、マルコシアスとバルバトスの覚醒ゲージが減る。奥義の回転率があがる、強力なマスエフェクトだ。

クリアレベルと装備オーブ

クリア時のレベルはこちら↓

ブエルが★3、あとの4人が★4.5。レベル50以下のPTでも攻略できた。

メンバーの装備オーブはこちら↓

マルコシアス→禁断の書

マルコさんは攻撃力の上がる禁断の書。ほぼマルコの専用オーブと化している。

シャックス→ピヨピヨ

シャックスはイベントでゲットした専用オーブを装備。いざというときの攻撃要員に役立つ。

アムドゥスキアス→古の狂竜

アムドゥスキアスは、感電対策で状態異常を防ぐオーブを持っていった。だが1回も使わなかったので、ほかのオーブでも大丈夫だ。

ブエル→けものマジカル

ブエルはいざというときに回復できるオーブを。やはり使う機会はなかったが、持ってると安心だ。

バルバトス→シャーベットマン

バルバトスは回復量アップのシャーベットマン。ピンチの仲間もほぼ全快まで回復できる、強力なオーブだ。ついでに防御力もアップできるのが、地味に便利。

攻略の方針

メギド強化は全マックス

イベント限定でメギドを強く出来るメギド強化は必須だ。全ての強化を最大値まで上げよう。

今回のイベントは期間が短いせいか、もらえる強化用フォトンがやけに多い。スタミナMAX状態で1~2回周回すれば、全部の強化を最大にできるくらいのフォトンは集まるだろう。

だが状態異常耐性は、あまり効果がなかった。レベル差が大きいと、結局状態異常になりやすいようだ。

前衛に攻撃を集める

相手は全員ファイターで、前衛にしか攻撃してこない。そこで前衛を1人にして、攻撃を集中させる。後列を守る壁役だ。

「かばう」持ちのガープを壁役にするのもよさそうだが、感電でスキルが使えなくなるためあまり安定しなかった。さいしょから前衛1人にした方が守りやすい。

前衛キャラは、ほぼ感電しっぱなしでスキルは使えない。前衛にはフォトンを渡さず、後衛のサポートに任せよう。HPや守備の高い壁役がいるといい。

今回の壁役のシャックスも、感電しかしてなかった↓

とにかく前衛を守る

後列メンバーは、壁役の前衛を全力で守る。低レベルPTでは無効化バリアが有効だ。私はアムドゥスキアスがいなかったら、多分クリアできてない。

相手のアタックを1~2回くらっただけでも、こちらは瀕死になる。バリアはもちろん、回復も常にスタンバイしておきたい。

ピヨキングを優先して倒す

ピヨキングは覚醒スキルを使われる前に優先して倒したい。倒しやすいのはピヨピヨだが、敵の数が減るとピヨキングにフォトンがいく確率があがる。その分覚醒スキル発動の頻度も上がり、危険だ。

が、周りのピヨピヨも回復スキルを持ってるので、のっけからピヨキングを倒そうとするのは無理がある。回復役を減らすため、ピヨピヨ1体→ピヨキング2体の順に倒すと安定する。

シャックス・ピヨピヨだけになれば、後は楽だ↓

ピヨピヨの奥義は基本無視

ピヨピヨの奥義は、残りHP30%分のダメージを与えてくる。HP満タンのときほどダメージが大きく、ピンチのときはダメージが減る技だ↓

HPはゴリゴリ削られるが、この奥義で死ぬことはない。ほかのスキル攻撃やアタックの方が怖いので、ピヨピヨの奥義は基本スルーしていくといい。

戦闘での立ち回り

アムドゥスキアスは毎ターンバリア×2

防御はアムドゥスキアスのバリア。1回じゃ追いつかないので、1ターンに2回かけるのがほぼ必須だ。伏魔殿の結界+は、ついでに自然回復するのでより安定する。

相手シャックスの奥義を1度でも食らえば、その瞬間殺られる。相手の奥義ダメージは、いつでも無効化出来るようにしておきたい。

逆に言えば、バリアさえ張っていればダメージは防げる。なるべく奥義を無駄撃ちさせたい。

ピヨキングの奥義は発動後に防御力が下がるので、攻撃のチャンスだ↓

チャージフォトン→バルバトスへ

最初にチャージフォトンをバルバトスへ。いつでも回復できるよう準備しておく。だがじっさいはアムドゥスキアスのバリアがメインなので、回復を使う回数は意外と少なかった。

たまにオーブで前衛の守備を上げることも↓

アタックフォトン→マルコシアスへ

マルコシアスは毎ターンのように奥義「ライトジャベリン」を発動。とっととピヨキングを倒そう。

フォトン破壊効果もあるので、あるていど敵の動きを封じるのにも役立つ↓

ピヨキングが瀕死になったら、ラピッドファイアの連発で倒すのもいい↓

列攻撃なので、ついでにほかの敵にダメージをバラまける。

めまいでアタック不能にできるのも、とても助かる↓

ブエル→たまに後列覚醒

スキルフォトンがあまったら、ブエルにまわして後列を覚醒。マルコシアスの奥義をどんどん撃てるようにする。

奥義の「スターライトアイ」でチャージ強化すると、さらに覚醒しやすく↓

アムドゥスキアスのマスエフェクトのおかげで、マルコシアスの覚醒ゲージは3になる。ブエルのチャージ強化と合わせて、チャージフォトン1つで覚醒状態になるのは脅威だ。

覚醒ゲージゼロからでも、「チャージ→奥義」の流れができる↓

シャックス→ピヨピヨで攻撃

ピヨピヨの回復スキルのせいで、マルコシアスだけではキングピヨを落とせないことがある。シャックスにピヨピヨを使わせて、立て続けに大ダメージを与えるといい。

ピヨピヨは相手が感電状態だと、さらにダメージアップの効果がある。よゆうがあれば、シャックスのスキルで感電させてから使うとよさそうだ。

Exステージの報酬は……

そんなこんなで、ニチアサを見ながらExステージに挑戦すること約20分。めでたくクリアできた。その報酬がこちら↓

シャックス専用オーブ「ピヨピヨ」メインストーリークリアでもらえるのと同じオーブだ。

2つめのピヨピヨは、1つ目のピヨピヨを★2→★3へ進化させるための素材に使う↓

オーブの進化にこだわらない人は、無理にクリアしなくても大丈夫だ。

#* 21 *#

「神を超える鳥頭」は、Exステージにふさわしい強さだった。が、★4までのメギドしかいなくても、メギド強化とそれぞれの力のおかげでなんとかクリアできる。

イベント終了までの期間が短いのがネックだが、ぜひチャレンジしてみてほしい。


クリックしてもらえると励みになります!↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ